Rio-Madre-Bodegas-Y-Vinedos-Ilurce-png

 

Rio Madre

リオ・マードレ

¥2,090 税込

グラシアーノは、テンプラニーリョから作る高級ワインのブレンドに主に使用されてきたリオハの土着品種です。

生育サイクルが長く、実の熟成に時間がかかるため、冷涼なリオハ・アルタでは熟すのが難しく、温暖なリオハ・バハで数多く栽培されています。

かつてグラシアーノ単一品種のワインは、非常に高価なワインか非常に品質の低いワインかに限られていました。

リオ・マードレは、高品質ながらもお手頃価格で飲めるエントリー・レベルのリオハワインとして米国市場で大成功を収めた赤ワインです。

味わい・詳細情報

【スペイン/赤ワイン】Rio Madre リオ・マードレ
エントリー・レベルのリオハワインとして米国市場で大成功を収めたグラシアーノ100%のクオリティワイン

生産者情報

【スペイン/赤ワイン】Rio Madre リオ・マードレ
Bodegas Y Vinedos Ilurce_3

リオハ・バハのアルファロという街にボデガを構えるボデガス・イルルセは、1940年からワイン農家を営むエスクデーロ家が運営するワイナリーです。

Bodegas Y Vinedos Ilurce_4

ブドウ畑は、海抜600メートルの高地に位置するため、冬と夜は非常に寒冷で夏は暖かく、ボデガの最重要品種であるグラシアーノの熟成に理想的な環境です。

Rio-Madre-Bodegas-Y-Vinedos-Ilurce-png

 

Rio Madre

リオ・マードレ

¥2,090 税込

グラシアーノは、テンプラニーリョから作る高級ワインのブレンドに主に使用されてきたリオハの土着品種です。

生育サイクルが長く、実の熟成に時間がかかるため、冷涼なリオハ・アルタでは熟すのが難しく、温暖なリオハ・バハで数多く栽培されています。

かつてグラシアーノ単一品種のワインは、非常に高価なワインか非常に品質の低いワインかに限られていました。

リオ・マードレは、高品質ながらもお手頃価格で飲めるエントリー・レベルのリオハワインとして米国市場で大成功を収めた赤ワインです。