【日本ワイン・白ワイン】ドメーヌ・シゼン甲州

 

Domaine Shizen 2020
シゼン甲州 2020

希望小売価格:3300円(税込)

シゼンワインは、日本食の美しく繊細でユニークな味わいと香りを引き立たせるために造られた国産ワインです。

「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録され、海外での日本食の人気が益々高まりを見せています。

ゼンワインのプロジェクトがスタートした2003年当時も、毎年世界で食されている日本食は6億食にのぼると言われていました。このような日本食ブームを背景に、甲州種100%の日本産ワインが誕生しました。

味わい・詳細情報

【日本ワイン・白ワイン】ドメーヌ・シゼン甲州
白ワインの権威デュブルデュー教授が遺した次世代の寿司ワイン

■シゼンワインの誕生と歩み■

富士山ワイナリーメンバー

富士山ワイナリーの歴史は、世界に通用する日本産ワインを造ることにより、日本の農業を活性化させることを使命に掲げたジャパン・ワイン・プロジェクトと共に始まります。

2003年― 白ワインの世界的権威である醸造家ドゥニ・デュブルデュー氏を日本に招き、日本食に合う世界クラスの日本産ワインを造るというミッションに着手。当時絶滅の危機にあった日本古来の品種である甲州種のワインを世界基準で造り、輸出することを目的にジャパン・ワイン・プロジェクトがスタートしました。

2004年― シゼンワインの初回ヴィンテージが日本産ワインとして初めてパーカーポイントを獲得し、ロバート・パーカーから「国際市場で 日本発の最初の辛口白ワインになり得る、次世代の寿司ワイン」と高く評価されます。

2011年― 静岡県の朝霧高原に醸造所を構え、日本産の甲州種から造る日本産ワインの生産によって地元の農業に貢献し続けると共にワイナリーの訪問客をもてなし、サステナブルな栽培手法と国産ワイン造りについての啓蒙活動を継続しています。

■デュブルデュー教授のレガシー■

ドゥニ・デュブルデュー教授

 

シゼンワインの生みの親であドゥニ・デュブルデュー氏は、ドワジー・デーヌ、シャトー・レイノン、クロ・フロリデーヌの造り手であり、ボルドー大学醸造学部長として白ワインの醸造に関する研究で世界的な知名度を誇ります。

よく熟れたクリーンな果実から香味成分を抽出すること
で得られるアロマの先駆物質に関するデュブルデュー教授の研究は、世界中のワインメーカーに影響を与え、この結果、多くの造り手が葡萄に本来備わっている特性を保持するべく、化学肥料の使用を極力抑えた栽培手法に注目するようになりました。

デュブルデュー教授亡き後も、私達は、日本産の高品質な甲州種によってのみ造ることの出来るこの
ユニークなワインを造り続けることで、デュブルデュー教授の教えを実践し、彼の遺したレガシーを守り続けてゆきます。

生産者情報

Fujisan Winery

富士山ワイナリーの歴史は、世界に通用する日本産ワインを造ることにより、日本の農業を活性化させることを使命に掲げたジャパン・ワイン・プロジェクトと共に始まります。

【日本ワイン・白ワイン】ドメーヌ・シゼン甲州

2003年に白ワインの世界的権威である醸造家ドゥニ・デュブルデュー氏を日本に招き、日本食に合う世界クラス の日本産ワインを造るというミッションに着手。

当時絶滅の危機にあった日本古来の品種である甲州種のワインを世界基準で造ることを設立当初からの目的としてきました。

Fujisan Winery

ブドウはすべて自社畑でサスティナブル農法での栽培を徹底しています。

フランスの伝統的なVSP(垣根栽培)方式で栽培する畑のブドウに、食用ブドウで一般的なペルゴラ方式(棚栽培)で栽培する畑の収量を極力制限したブドウをブレンドしています。

※VSP(垣根栽培)方式とは
世界的に最もメジャーなワイン用のブドウの樹の仕立て方。
垣根の様に平べったく仕立てる方式。

ペルゴラ方式(棚栽培)とは
高い位置に棚を作りそこにブドウの樹を誘引して成長させる方式。
ブドウの実を強い日照から守れるうえ、地上と離す事で病害、湿気から守れるなどの利点もある。

【日本ワイン・白ワイン】ドメーヌ・シゼン甲州

VSP方式をとることで生産量は落ちますが、葉の両方向からの光合成を可能にし、日照量が増えることで凝縮感の高い果実味が得られます。畑は全て標高500メートル以上と日本国内でも屈指の高地にあり、夜は涼しく昼夜の寒暖差が大きいため、偉大なワインに欠かせない理想的な酸度を得ることが出来ます。

【日本ワイン・白ワイン】ドメーヌ・シゼン甲州

ブドウは、果皮由来の苦みを避けるようにやさしく圧搾し、酸素との接触を最小限に抑えることで、日本食の繊細な味わいにマッチするフレッシュで生き生きとしたアロマと風味を引き出しています。

【日本ワイン・白ワイン】ドメーヌ・シゼン甲州

このような醸造手法をとることでドザージュを最小限(エクストラ・ブリュット)に抑えることができ、甲州種のピュアな果実味が引き立ちます。仕上げに瓶内熟成の期間を2年以上とることにより、ブドウに本来備わっているユニークな個性を覆い隠してしまう酵母の風味を過度に引き出すことなく、ワインにふくよかなボディを与えます。 

【日本ワイン・白ワイン】ドメーヌ・シゼン甲州

 

Domaine Shizen 2020
シゼン甲州 2020

希望小売価格:3300円(税込)

シゼンワインは、日本食の美しく繊細でユニークな味わいと香りを引き立たせるために造られた国産ワインです。

「和食」がユネスコ無形文化遺産に登録され、海外での日本食の人気が益々高まりを見せています。

ゼンワインのプロジェクトがスタートした2003年当時も、毎年世界で食されている日本食は6億食にのぼると言われていました。このような日本食ブームを背景に、甲州種100%の日本産ワインが誕生しました。